ねねチャレ 10日目 !! 衝突判定のコンポーネント化

10日目!

少し間が空いてしまいましたが、10日目です。

今日の目的

衝突判定及びアプリケーション周りのリファクタ

衝突判定まわり

今回はColliderとColldeeを用意しました。 unityだとXXXColliderといったコンポーネント自体が判定してる感じの命名です。 ですが判定機能をコンポーネントに持たせないので、 判定を行うColliderとそのパラメータを持つColldeeコンポーネントに分離しました。

ナローフェーズやトンネリング対策も実装する際はCollider側にします。

Application周り

mainスコープのObjectをAPP:Scene:Object:Componentの内包関係に修正しました。 メモリ領域自体はスマートポインタを使用しているので親の生存に依存しません。

まとめ

ようやくリファクタ終わりました。 普段リファクタをしてなかったつけが一気に回ってきた感じですw リファクタは計画的に。

11日目は「衝突応答」を行う予定です!

進捗!

github.com